一生つなわたり

山形の偏狭で、遊びながら、学びながら、地球と共に生きるまこっちゃんのブログ

コメントのお返事。ファスティングの記事読んでくださってありがとうございます[コメントに感謝]

こんばんは。2日間のセミナーが終わり、今家に着きました。

最高の仲間たちとともに、最高の学びを得ました。感謝でいっぱいです。

あとは、実践あるのみ。

f:id:makoto_taira:20160530004255j:plain

 

さて、昨日の記事にたくさんコメントをいただきました。嬉しいです。

読んでくださったあなたに、感謝です。

makoto-taira.hatenablog.com

makoto-taira.hatenablog.com

 

 

今日はコメントを紹介させていただいて、お返事書きますね。

(ブクマコメント紹介させていただくの初めてなのですが、「それはよくないよ」などのご意見があればぜひお願いします。)

 

 

NISSHI_A311さん

すごい!そんな方法があったんですね♪5年も続けられているので、説得力があります!!

 

コメントありがとうございます。1日1食でなくても、プチ断食やファスティングという名前でもたくさん情報が出てくると思います。

気軽にちょっとだけやってみることもできるので、おすすめです♪

今度本を紹介しますね。 

 

 

counselorblogさん

僕もデトックスとか1日1食興味あるんですよね。胃腸が悪いので。胃腸が悪いと精神面にもよくないしこれはやってみようかなあ。

 

コメントありがとうございます。

僕も腹痛に悩まされていた時は、それがストレスにもなっていたのだと、今感じています。悪循環に陥っていたのかもしれません。

糖尿病などの生活習慣病も、飽食が原因のものがすごく多いです。

胃腸もよくなって他の部分もよくなればステキですね。よかったらいつでもご連絡ください。

 


Seipon2さん

ご飯の時間を短縮できるってのは価値ですね。その発想はなかった!

 

コメントありがとうございます。

僕もそんなこと全く思わずに、始めました。笑

はじめて数日で気付いて、すげー!ってなってそのまま続けています。

 

 

siroccoさん

空腹が苦痛でなくて楽しめるとは! エネルギーが不足するとミトコンドリアが増えて基礎代謝が増えるそうです。 空腹でなくても食事の時間だから食べているときが多い私は困ったもの。

 

コメントありがとうございます。空腹時=飢餓遺伝子が働いている、代謝酵素が働いている=毒が外に出ていて、健康になっている=楽しい という流れです。笑

食事の時間になったら食べるのは、現代の日本ではある意味あたり前ですよね。

こういう選択肢もあるのだと知ったうえで選ぶのは、ぜんぜん困ったことじゃないと思います!

お腹が空いていないときは、少し量を減らすのもいいかもしれません。 

 

 

manameさん

1日1食だとしたら昼の方が良さそうに思えたけれど夜なのか

 

コメントありがとうございます。

昼でもいいと思います。僕は最初の2年ほどは、「1日1食だけど、その1食は揚げ物もお酒もOK。食べたいものを食べたいだけ食べる」というスタイルでやっていました。

ですので夜がっつり食べていました。料理の時間もとりやすいですから。

しかし、勉強を続けていると「その1食すらも、小食であるに越したことはない」ことがわかりました。

あと、昼食べると、眠くなってしまうから、という理由もあります。

実は大切なのは、16時間胃の中がからの状態を作ること、だったりします。

ですので19時によるご飯を食べて、朝を抜くだけでも、お昼の時点で約16時間ですね。

また、睡眠の質のことを考えると、寝る前3時間は飲まず食わずがよいです。

 


hisatsugu79さん

以前やってみたけど、空腹に耐えきれず、あるいは耐えても夜ご飯に死ぬほど反動で食べてしまって効果なかった。ただ、人によっては劇的に効果があるのはこういうレポートが増えてきたのを見ててよくわかる。 

 

コメントありがとうございます。僕がやった方法は、

①まず、子ども用のお茶碗を用意(小さいやつ)

②ご飯を食べるときには、そのお茶碗を使う。山盛りでいいけどお替りは禁止。(山盛りなので何となく満足できる)

つまり、食べるコメの量を減らす。その分、よく噛む。(回数数える)

③なれて来たら徐々に、コメの量を減らす。

って感じでした!よく噛むこと、量を少し減らすこと、これだけでも確実に健康的です。

よく噛むのは面倒だと思うので、まずは「はじめの一口だけは、50回噛む」とかがオススメです。

 


trinitriniさん

空腹を楽しむのって分かる

 

コメント感謝。うれしいです!


theblackcoffeeさん

自分は1日1食絶対耐えられないと思うけど、昼が毎回外食の人は絶対食べ過ぎてると思う。

コメントありがとうございます。いきなりは誰でも大変だと思いますが、楽しめる知識があって、少しずつステップを踏めば、誰でもできると思います。

たしかに。外食って結構量多いですよね。


urbanseaさん

病気明けに、はからずも一日一食が続いた際に、一週間前に何を食ったかちゃんと覚えている。そういう生活はわりといいいもんだと知った。嫌な言葉だが「丁寧な生活」になる。

 

コメントありがとうございます。丁寧な生活、ステキだと思います。食事を思い出す行為は脳にも良いそうです。 

 

zakiyamatoさん

栄養価さえ気をつければ良い食生活ですね。

 

卵を食べたり、”まごはやさしい”の食材(まめ、ごま、わかめ、野菜、魚、しいたけ、いも)などが特によいようです。僕はめっちゃすりごまをふりかけています。笑

あとは小魚は骨ごと食べたり、出来れば野菜や果物の皮を食べたり。

また、生野菜・果物は酵素がたっぷりとれます。

 

KitchenDrinkerさん

一日1食を続けていくと、一日3食(又は2食)必ず摂らなければ「ならない」というのは、自分の自然な食欲や体調を無視した「思い込み」でしかないと思い始めるよ。成長期の人たちについては話は別だが。

 

コメントありがとうございます。おっしゃる通りだと思います。

食べないことがすごく調子がよくて、体も軽かったりしますよね。

以前は味わうことのなかった感覚です。

自然の動物は食べ過ぎることはないそうです。自然の美しさを感じます。

 

 

改めまして、コメントありがとうございました。

 

今日も、ご飯がおいしい1日に感謝。

長くなってしまいましたが、読んでくださってありがとうございます。

今後ちょっとずつ、ファスティング関係の記事も書こうと思います。