一生つなわたり

山形の偏狭で、遊びながら、学びながら、地球と共に生きるまこっちゃんのブログ

ポジティブな視点を持てるちょっとした習慣【誰でもできる】

おはようございます!

大学で、プチ読書会を開催することになりました。ちょっとわくわくしてる、まこっちゃんです。

 

突然ですが、英単語の本とか、暗記Book的なのについてる、赤いフィルムありますよね。

こういうの。

f:id:makoto_taira:20160308004550j:plain

 

これを、目の前にかざしてみたらどうなるでしょう?

こんな風に。

f:id:makoto_taira:20160308004606j:plain

 

 

世界は何色に見えるでしょうか?

 

 

 

f:id:makoto_taira:20160308004619j:plain

 

赤色ですよね。赤のフィルムを通して世界を見れば、赤色に見える。

 

 

ネガティブな人って、こんな感じだと思います。

ネガティブフィルムを通して世界を見ると、この世の中は辛いこと、悲しいことばかりに感じると思います。

前の記事で、人によっては、思考習慣や生活習慣を身に着けるのも大事と書きました。

 

makoto-taira.hatenablog.com

makoto-taira.hatenablog.com

 

今日は、誰でも簡単にできる、ネガティブフィルムを捨てて、ポジティブフィルム、感謝フィルムをつけるための、ちょっとした習慣をご紹介します。

 

それは、

「毎日いいことを3つ見つける」

です。どんな些細なことでもOKです。

見つけたいいこと3つは、日記に書いたり、SNSでつぶやいたり、一緒に実践する人に伝えたり、してみるといいと思います。

 

例えば。まこっちゃんの、

 

今日のいいこと3つ

  • めっちゃ面白い本を読んだ。
  • 晩ご飯がおいしかった。
  • いい天気だった。

 

特別なことでなくてもいいんです。なんでもOKです。 

これを毎日続けます。僕がこのワークが素敵だなと思う理由は次の3つです。

  1. いつもいいことを探す自分になれる
  2. 幸せを感じることが出来る
  3. いいことを伝えてもらったら、嬉しい

 

僕は家庭教師の仕事をしていますが、ネガティブフィルムを持っている生徒さんには、毎日いいこと3つ見つけて、ラインなどで送ってもらうように、お願いします。

この時に、「ポジティブになるために」というのを、必ずしも伝える必要はない思います。

僕も毎日3つ見つけて、送ります。

~~くんは、今日こんないいことがあったんだ。と思うと、楽しいです。

そして嬉しいことに、授業中に愚痴をいう回数がどんどん減っていきます。

 

自分や、お子さんが、ネガティブフィルムを持っている人は、

ぜひ、気軽にやってみてください!

 

 

今日も、チャンスにあふれた1日に感謝。

読んでくださってありがとうございます!