一生つなわたり

遊びと学びの連続、一生つなわたりで生きるまこっちゃんのブログ

”無我の愛”を起こすところにあらわれるのは?感情に囚われず、全ての瞬間を愛に生きる。

https://www.instagram.com/p/BdKrXDZFTgT/

こんばんは。

今日は、消防団の出初式の本番。

和太鼓をたたきました。

たのしかった!

 

受け継がれる霊性を感じると同時に、

あらえびすで過ごす日々への感謝を、改めて感じた。

 

今日は遅くなってしまった。

なんかエネルギーが有り余ってる。

明日から、生活スタイルの再スタートを切るので、

悪くない流れ。

なんか、掃除をしてたら、止まらなくなって

めっちゃ掃除・整理整頓しまくった。

すっきりした。

抱えてる目の前の仕事、明日から一気に進める。

 

というわけで100日行44日目です。

今日の内容は、

「”無我の愛”を起こすところに神があらわれる」

 

 

ピンときた内容引用

神は、「此処に見よ、彼処に見よ」というが如く、

吾々の肉体の感覚にそれが見えるのではなく、

”愛”の心を起したとき、そこに神があらわれているのである。

”神”は”愛”であるからである。

 

無我の愛。無償の愛。慈しみ。

やっぱり、この辺りがこの宇宙攻略の大ヒントだと思う。

 

”神”をどうとらえるかはいろいろあるけど、

例えば”自然”と捉えるなら、

愛の心を起した時、自然になるということ。

 

自然体でいるという事は、とっても大切。

動物は、基本的にリラックスしていて、

必要な時だけ、「緊張」するらしい。

 

僕たち人間はどうだろう?

常に「緊張」していて、

時々温泉に行ったりマッサージしてもらったりして、

リラックス

している。

いつのまにか、逆転してしまったんだね。

 

だからこそ、

リラックスのα波優位になる、伏流水は大事。

自然の中で生きていたら、自然にリラックスできるんだろう。

ブナ林の中が、なんとも言葉にしがたい心地よさを持っているように。

愛する人とハグしたときに、

言葉にできない安心に包まれるように。

 

そういえば、ツリーハグって、

なんかどこかの国で流行ってるみたいなことを

何かの記事で読んだけど、

ツリーハグの感覚って、人とハグするときの感覚に、似てる。

 

愛に話を戻すと、

愛ってすごい。

愛ってそもそも、なんなんやろう。

 

愛については以前見た映画からも記事を書いた。

makoto-taira.hatenablog.com

良かったらご覧ください。

 

慈しみで生きる。

僕が一生向き合う課題のようなもの。

 

そのためのアプローチ、

”観察”すること。

五感を使い切る。

そして、そっと

できることをやる。

 

状況に屈せず、

感情にとらわれず、

すべての瞬間に愛をもって生きる。

そんな人に

わたしはなりたい。

 

まだまだ、いろんなものにとらわれる瞬間がある。

そのたびに、いろんなことに気付かされる。

 

最近の自分は、

ふたまわり先で生きることが

必要だと思っている。

 

もやもやしたとき、

感情が大きく動いたとき、

辛いとき、悲しいとき。

 

今までの自分なら

その影響を受けていた。

目の前に支障がでたかもしれない。

 

ひとまわり先の自分なら

受け入れて、向き合う。

 

ふたまわり先の自分なら

むしろそれすらもエネルギーにしちゃう。

 

と、考えた。

 

ここ数日は

以上にテンションが高い。

 

今日は、

なにかを思いつくスピードが

それを記憶して発言するスピードに

追い付かないという

面白い現象を確認した。

 

まあ、いいんだけど、

ちょっとは落ち着けよ、と自分でも思う。

 

でもこれは、

今までの自分なら、

囚われていたことを

エネルギーにできている、と

いえるのかもしれない。

 

そう思うことは、悪くない。

そう思ったら、わりとそうなるのが

この世界だと思うから。

 

というわけで、

そういう事にしよう。

 

今日も、ありがとう。

いつも、ありがとう。

 

遅くなってしまったけど

愛の力で時間を超えよう。

 

おやすみなさい。

 

まこっちゃん