一生つなわたり

山形の偏狭で、遊びながら、学びながら、地球と共に生きるまこっちゃんのブログ

今日から絶対に忘れない、あなたの魅力を高めるたったひとつのコツ

おはようございます。今日は絶好調なまこっちゃんです。

今日からずっと、絶好調予定。

 

さて、以前「体の使い方」の話をしました。

makoto-taira.hatenablog.com

 

今日もこの話に関連して、絶対に忘れない、あなたの魅力を高める簡単なコツをお伝えします。

目次

 

体の状態が変わると、心も変わる

以前の記事にも書かせていただきましたが、体の状態は心に影響します。

心の状態が下がると、体の状態も悪くなります。これは当たり前だと思います。

そしてこの悪循環に陥ると、危険です。うつ病などの原因になることもあります。

 

ですので、そんな時こそ、体の状態を変えます。そうすると自然に、心の状態も改善されます。

 

状態を高めるには

体の状態を高めるには。

以前紹介した簡単な3つのことは、次の通り。

  • ジャンプする
  • スキップする
  • 上を向く

ジャンプやスキップは、「ネガティブなことを考えられない体の状態」です。

ぜひ試してみてください。ジャンプしながら悲しいことって、考えにくいと思います。

僕はこの事実を知ってから、トランポリンを買いました。笑

毎日ジャンプしながら、状態を高めて僕の朝はスタートします。

f:id:makoto_taira:20160428230754j:plain

 

そして、上を向いて歩くこと。上を向いて歩くと、150km歩くことができたり、高山病がなおったり。すごい力ですよね。

makoto-taira.hatenablog.com

 

辛いときは、とりあえず散歩することをオススメします。

僕自信もこれで復活するということを経験できました。

 

最高の状態を思い出す

もう一つ、いい方法があります。失敗して落ち込んだ時は、

逆に、大成功した時、超幸せな時を思い出します。

そして、その時の体の状態を再現するのです。

あなたにとっての「最高の記憶」はなんですか?

その時はどんな姿勢だったでしょうか?

 

きっと、胸を張り、自然な笑顔で、顔も少し上を向いていたのではないでしょうか。

最高の記憶をイメージしながら、最高の体の状態を作る。

鍛えれば一瞬で、自分の状態を一気にあげることができるようになります。

 

○○を2mm上げる

さて、本題に入ります。

状態を高めるために、今日から常に実践できる、たったひとつのこと。

○○を2mm上げます。

さて、○○には何が入るでしょうか?

あご?

胸を張る?

目線?

 

あんたが何を思いついたとしても、

基本的になんでもあげちゃえばいいと思います!

 

ここでの答えはというと、

 

 

 

 

 

 

口角

です!

 

つまり、口の両脇をクイって上げて、常に少し笑顔の状態にします。

少しでいいんです。2mmでいいんです。

やってみればわかりますが、笑顔でいると周りの空気が変わります。

例えばすれ違った人が、ニコってしてくれたりもします。

そうすると嬉しい気持ちになります。

笑顔でいられると、自然に自分のことも好きになり、自信が持てると思います。

 

100年間○○を上げ続ける男

100年間口角を上げ続けている男がいます。

私たちは、彼のことを思いだし、彼をお手本にすればいいと思います。

彼は距離と時間を超えて、数十億人に幸せを与えている。本当にすごいことだと思います。

彼の口角は、下がることはありません。

さあ、私たちの師匠を紹介します。

彼です。

 

 

 

 

f:id:makoto_taira:20160602064055j:plain

 

この見事な、口角のあがりっぷり。すばらしいと思いませんか?

2mmどころの話ではありません。

彼のおかげで、あなたはこの話をずっと忘れないと思います。

ディズニー、いきたい。

 

まとめ

あなたの周りに、魅力的な人はいますか?

その人はきっと、自然な笑顔だったり、高い状態の「体の使いかた」をしていると思います。

口角を2mm上げる。

とっても簡単なことです。

今日から是非実践してみてください。

目指すは、ミッキー。笑

やってみると実感できることはたくさんあります。

あなたのお役に立てたら、僕もうれしいです。

 

今日も、笑顔でいられる1日に感謝。

読んでくださって、ありがとうございます!

 

 

今日の一冊

 

実践アイディア

  • いいことも悪いことも受け取って人生を味わう。
  • 資金をためてから好きなことをするのではなく、初めに好きなことをする。
  • 「自分を大きく見せたい」と肩に力が入っている人より、人生を自然体で楽しんでいる人の方が、人が集まってくる、を意識する。

全体で感じた事 

今の世の中で、多くの人が必要としている本。

たとえ話が多くて、とてもわかりやすい。

自分が幸せな理由がわかった。

何度も読み返し、伝えていきたい、素晴らしい本。

出会えたことに感謝。

makoto-taira.hatenadiary.jp