一生つなわたり

遊びと学びの連続、一生つなわたりで生きるまこっちゃんのブログ

もっともっと、枠がないわくわくで生きる。現状維持から、変化・進化・成長へ。

https://www.instagram.com/p/Bc-62NvFOz7/

こんばんは。

君の名はを

途中から見ました。

今まで2回見ていて、3回目。

愛する人と出逢えたこと。

宇宙からの最大のギフト。

ほんとうに、しあわせだ。

その分、役割があるんだよね。

全うします。ありがとう、宇宙。

 

さて、100日行40日目です。

 

今日の内容は、

「内在の”無限”を現実化するには」

 

ピンときた内容引用

 

私たちは常に自分の心で、自分の周囲に垣を描いて、自分はもうこれ以上伸びることはできないのだと自己限定してしまうことが多いのである。

”無限”を現実に表すことができないのは、実に、自分の心で、自己の周囲に勝手に〇(わ)を描いて、それ以上自分の”無限”をそとにあらわさしめないからなのである。

更にその”無限”が現実世界にあらわれないのは、”入れるためには出さなければならない”という心の法則に気づかないからなのである。

 

限界は自分で作っている。

枠を作って、わくわくできない。

 

わくわくって、枠がないからわくわくって、

いうのかもしれません。

本当は無限。

宇宙は有限から、無限に向かっている。

 

そういう時代なんだよね。

そういう宇宙の流れなんだよね。

 

世界は広がり続ける。

 

僕たちは、たくさんの

思い込みという

もしくは固定概念という

たくさんの枠を作って生きている。 

 

そうでなければ、世界は広すぎる。

 

限定されているから、味わえる感情があり

限定されているから、この現実世界で、様々な経験ができる。

限定されているから、この世界を遊べるんだよね。

 

そのうえで、枠の外に出ること。学ぶこと。

それによって、世界が広がること。

 

これって、普遍的な価値なんじゃないかと思うのです。

 

もしかしたら、

あなたは狭い世界で生きたいと思っているかもしれない。

 

でもその奥底のあなたの想いは

現状維持でなく、変化・進化・成長。

それを望んでいるのだと思います。

 

だって、

世界は変化し続けているから。

 

命として、

変化し続けるのは、当然のこと

なのかもしれません。

 

今日の肚国会は、

なににわくわくするか

という話になりました。

 

僕から出てきた答えは

未知なる経験

そして、

固定概念の崩壊。

 

それによって、

世界は広がり続ける。

選択肢は増え続けて、豊かになる。

もしかしたら、選択肢という概念すら

超えていくのかもしれない。

 

そんな今に、わくわくしています。

 

”入れるためには出さなければならない”

 

呼吸も、

まず出して、そして吸い込む。

 

何かを得るには、なにかを手放さなければならない。

 

やりたいことって、

実は誰もが、もっているんだよね。

夢がなくて悩んでいる人も、いっぱいいる。

それって、じつは

ちょっと疲れちゃってたり

自分の奥からの声が

聞こえにくく、なっているだけなんだって。

 

だから、

何かを手放し、

そして

わくわくすること

たのしいこと

好きなこと

心地よいこと

こういったことのために、時間を使う。

 

そうすると

手放した分だけ

隙間が生まれる。

余裕が生まれる。

その中に

新しいナニカが、入ってくる。

 

僕も改めて、手放すことを、決めよう。

選択と集中。

 

ほんとに得たいもののため、

既知の快楽を手放そう。

選択肢を無くそう。

 

今日は僕にとって、なにかが切り替わった日。

 

切り替えていこう。

 

まだまだ、わくわくできるんだよね。

 

もっともっと、わくわくに生きよう。

 

今日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

まこっちゃん