一生つなわたり

遊びと学びの連続、一生つなわたりで生きるまこっちゃんのブログ

友達の友達は、友達である!?人類みな友達は可能なのか

おはようございます。昨日は、めっちゃありがたいご縁と学びがいっぱいでした。子どもたちにいっぱい遊んでもらって元気もいました。今日は大阪に学びに行きます!超わくわくしてるまこっちゃんです。

 f:id:makoto_taira:20160326014957j:plain

今日は僕の座右の銘?である、

友達の友達は、友達である

ということについて、考えてみたいと思います。

僕は、人と人とをつなげるのが大好きです。楽しいから、ということはもちろん、

人生を変えるのは、出会いである(本や、ことばとの出会いも含む)

と思っていることも、理由の一つです。

 

例えば遠くに住んでる友達が会いに来てくれて、一緒にご飯に行こう!ってなったとします。

会いに来てくれた友達に、「おもろいやつがおるねんけど、そいつも誘っていい?」

って聞きます。

OKだったら、3人でご飯にいったりします。

そうすると面白いことが起こります。

さっきまで初対面だったはずの2人が、楽しそうに話してたり、意気投合してたり。

2人とも、僕のことも忘れないで・・・!笑

 

こんなことくりかえしていると、友達の友達は、友達じゃん!

と思うようになりました。

 

また、僕の親友のトモ(仮名)が、小さいころから、僕と遊ぶときにめっちゃ友達を連れてきてくれたことも、理由の一つかもしれません。

 

友達の友達が友達だ、と仮定すると、

またまた面白いことに、なります。

友達の友達が友達、その友達も友達、その友達の友達の友達の友達も、友達・・・

 

結果的に、人類みな友達!?と、なります。

 

いやいや、そんなことはないだろう

って思いますよね。

ここで大切になってくるのが、

「友達」

という言葉の意味、定義です。

 

ともだちって、なんでしょうか?

いつも一緒にいる人?

なんでも相談できる人?

それとも、ラインを知ってれば友達?

 

辞書で調べてみると、

互いに心を許し合って、対等に交わっている人。一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人。

 とありました。

2013年10月に実施した「あなたの言葉を辞書に載せよう。」キャンペーンでの「友だち」への投稿から選ばれた優秀作品。

というのも一緒に出てきました。すてきな意味がいっぱい。リンクはこちら。

ともだち【友達】の意味 - goo国語辞書

 

 

今日は、まこっちゃん流、友達の定義を、次のようにしてみたいと思います。

  1. 学び合い、高め合えること
  2. お互いに相談できること
  3. 一緒にいたい、楽しいと思えること

この定義で、人類みな友達!と言えるかどうか、順番に見ていきます。

 

1.学び合い、高め合えること 

自分が楽しんで学び続ける限り、その学びを誰にでもシェアすることは、できます。

さらに、誰からも、何からも学ぶことができる自分になることも、できます。

 

2.お互いに相談できること

まず、上から下、もしくは下から上、といった上下の対人関係ではなく、対等な横の対人関係を築くことは、できます。

さらに、誰にでも相談できるように、わかりやすく伝えることができる自分になることも、できます。

傾聴できて、多くの人に「この人に話を聞いてほしい」と思ってもらえる自分になることも、できます。

 

3.一緒にいたい、楽しいと思えること

自分の心を自分で決められるようになれば、つまりフォーカスを自分でコントロールできれば、誰とでも、どんなことでも楽しむことは、できます。

多くの人に、一緒にいたいと思ってもらえるような、ポジティブで楽しい自分になることも、できます。

 

結果的に、自分が皆を友達と思うこと、そう思えるような自分になるために意識し、学ぶことは、できそうです。

自分がすべての人に友達と思ってもらう、というのは別の話。

 

とはいえ、「人類みな友達だ!」と考える人が増えることって、なんかすてきだとおもいませんか?

みんなに、思いやりを持てる自分になれると思います。これは、大げさですが、世界平和にもつながっていると信じています。

 

一方的かもしれないですが、これからも僕の友達として、(笑)

よろしくお願いします!

 

今日も個性豊かな友達と過ごせる1日に感謝。

読んでくださってありがとうございます。

あなた流、友達の定義、ぜひコメントください♪ シェアやブクマ、励みになっています。感謝!