一生つなわたり

山形の偏狭で、遊びながら、学びながら、地球と共に生きるまこっちゃんのブログ

激動の世の中を生きる上で知っておきたいこと。

https://www.instagram.com/p/BPjPpCNgms4/

あなたは、

自分にとっての常識が、普通が、当たり前が

急に壊れてしまったら、どう思いますか?




あまりにも新しい考え、

理解を超える主張や現実、

目を背けたくなるような話。




人間とは、
こういった状況におちいると、

それがどれだけ論理的であったとしても、
大変不快な感情が沸き起こる生き物らしいのです。


歴史を見ても、
あまりにも新しいことは、
常に批判され続けてきた。


生物として、変化を嫌うのは、ある意味当たり前なのかもしれません。

今までつちかってきた固定概念、常識、当たり前によって、今まで生きてこれたとも言えるから。

生物をより広い意味で捉えるならば、
変化=死の危険といっても過言ではない。

常識が、崩れたとき、
人間は生き物として、
強い不快感を感じる可能性がある。

と、認識しているだけでも、

とても重要なことだと思うのです。


特に、今の激動する世の中を生きる、僕達にとっては。


常識が崩れると、

世界が広がり、選択肢が増え、豊かになる。

と、僕は思っています。


本当は混乱や、常識の崩壊、理解できない状況には
素晴らしい価値やチャンスがあるのに(あるかもしれないのに)

そこで不快を感じたり、無視したりするのは、
もったいないことなのかもしれません。



合わない人、嫌いな人も、そうですね。

誰かの嫌なところには、
自分のなかのそういう部分が、
隠れているのだと思います。

人は鏡だから。

人は鏡、という考えは、自分でわからない自分を知る重要な手がかりだと思います。


いろんな人がいて、いろんな考えがあって、

いいじゃん。


嫌な感情には、自分の抱えているもやもやが晴れて
すすめるヒントがあるのかも。

なにごとも自分に向けて、
楽しんで活かしちゃえば変化や成長に

他人や外に向ければ、ストレスや後退に

なるのかもしれません。
 

なにをもって
進む
としてるのかは、難しいけど。



新しい考え
常識外れで意味不明、
固定概念壊れまくり

それって、面白いこと。

もっともっと、遊べる。


と、今の僕は思っています。




あなたは、どう思いますか?



今日もご覧いただき、ありがとうございます。


明日はこの記事について書けたらいいな。
http://blog.goo.ne.jp/shirakabatakesen/e/36f045ea0a78e35d814b54c0012588d3