一生つなわたり

遊びと学びの連続、一生つなわたりで生きるまこっちゃんのブログ

奥の方ではわかっている感覚。鏡の世界に、鏡役をやってくれてるあの人に、ありがとう。

https://www.instagram.com/p/BmBWgi0lToa/

こんばんは。お久しぶりです。

 

この頃、ブログ書きたいなって、思ってたんです。書くことが大事なんだなって。

だけど、なんとなく、書けなかったし、書かなかったんです。

 

以前の僕なら、それなりの記事を書いていたでしょう。

 

だけど今日は、ちゃんと。

いろんな心の動きとともに、

そうだ、ブログを書こう。

って感覚が
溢れてきた。

 

こういうときに書くブログって、めっちゃいい感じなんだよね。(自己評価。笑)

 

ブログ書く暇もないくらいに、忙しかったことも、今を引き寄せた。

ありがたいなぁ。

 

 


僕は今、いつもの活動から少し離れ、
僕たちの仲間の活動をお手伝いしています。

 

お手伝いという名の、修行です。

三ヶ月の約束で、
今までと全然違うライフスタイル。

普通に考えたら、結構きつい。

 

だけど、
生き方の幅が、広がるなぁ。
ありがたいなぁ、

と、感じている。

 

 

なぜ、お手伝いが修行なのか。

それは、
お手伝いしている方が、
とてもすてきな方だから。

 

僕が確かに、今回の人生に持ってきている、様々な課題。

 

それらを、

僕の成長のために、

ズバズバ伝えてくださいます。

 

なのに
ムッとしてみたり
反発してみたり
攻撃してみたり

そんな自分が、無意識からでてくる。

 

奥の方では、わかっているのになぁ。

 

そんな自分を変えたい。

 

そのために今が与えられていると、
腑に落ちることができるのが、ありがたい。

 

ときには嫌になったりしても、
感情から離れて、クールに今を感じてみると、

この現実は、僕の奥の方からきているんだなぁ。
自分が、望んで、つくったんだよなあ。

と。そう思える。


頭ではわかっていても、
それだけじゃ意味ないんだよね。

それだけじゃなくするためのチャンスは、日々常に存在しているらしい。

その瞬間、認識できない自分がいれば、そうなる。
その瞬間、認識できる自分がいれば、そうなる。

どうやら、そういうものらしい。

 

意味のない頭だけから抜けるには、どうすればいいか。

ごちゃごちゃ考えても仕方がなく、

今を全力で生きるしかない。

 

 

と、思っていたところに、先日

素的な出会いがありました。

 

 

 

お手伝いの一環で、DVDの整理をしていた。

 

DVDに紛れて出てきた、1冊の本。

なんとなくピンときた。

 

開いてみると、気になるセンテンスが飛び込んできた。

持ち主に相談した。

 

結局その本は、僕の元に来ることになった。ありがたい。

 

読み始めると、びっくりした。

 

今の僕が知りたかった内容、

これからの、命の使い方。

僕の課題や、新たな生き方、身体ワークのこと。

今の生活、感じる違和感と、その先。

 

それが、面白く、深く、表現されていた。

 

今の僕のために書かれた本としか、思えないような。

そんなぴったりな本と、であわせていただいた。

 

言葉にできないくらいの、わくわくが、溢れ出る。

とても豊かな時間。

 

生きてると、こんな体験をいただけるんだなあ。

本当に、面白くて、不思議で、ありがたい。

 

 

 

 

この本とのであいを通して感じたこと。

 

それは

 

ごちゃごちゃ考えすぎたり、悩んだり 、しなくても

ちゃんとベストタイミングで、

最高のであいが、待っているということ。

 

それさえ信じられたら、安心だよね。

過去の後悔や、未来への不安ではなく、

今を生きやすいよね。

 

ちゃんと全ての現象には

(たとえ望まないことが起きていたとしても)

学びや気づきがセットになってる。

 

多分、奥の方ではみんなわかっているんだと思う。

 

それを、思い出そう。

 

 

 

僕の体験や、言葉たちが、

何か少しでも、あなたの力になれたら、嬉しいです。

 

今日も、ありがとう。

いつも、ありがとう。

 

まこっちゃん

 

 

 

 

追伸

 

一番いいたかったことを書く前に終わっていました、笑

このままでは、タイトルと合わない。。。

ざっくりと表現します、結論から。

 

起きる現象、であう人、全ては鏡だということ。

 

この世界は鏡なんだと思う。

自分目線の、自分の世界は、自分を映している。

 

人のせいや環境のせい、”誰かのせい”、なんてない。

本当は全部、自己責任で、それを自由と呼ぶのだと思う。

 

自分の鏡役をやってくれてる人を、

恨んだり怒ったり、嫌いになったり。

 

それはそれで自由なんだけど、そんなことやってても仕方ないよね。笑

 

鏡役をやってくれてる、目の前のあの人に。ありがとう。