一生つなわたり

遊びと学びの連続、一生つなわたりで生きるまこっちゃんのブログ

観ることはつくること。つくりたいように観る。視覚だけから、五感へ。

https://www.instagram.com/p/Bdq-r63l0qB/

おはようございます!

昨日は、本当に楽しかった!

 

今までの概念を超えたわくわくがあふれ続ける。

それを参加した皆様とともに感じられた悦び。

肚でつながるとはこういうことか。

皆で子どものように、超わくわくしながら

この世界を遊びきる。

そして、それによって世界もよりよく変化する確信。

 

改めて、ありがとうございました!

今日も、楽しみです。どんな世界が広がるのか。

 

さて、100日行もいよいよ半分、50日目です。

今日の内容は、

「あなたの健康はあなたで作れる」

 

ピンときた内容引用

あなたの生命は、実は”あなたの生命”ではなく、”神の生命”が宿っているのである。

 

あなたの生命がもし不完全な状態を呈し、病気にでもかかっているならば、それはあなたが自己の内に宿る神の生命を心で観ないからである。

観ない時には、そこにそれがあってもあらわれず感じられないのである。

 

あなたが、自分の生命の完全な実相に対して目をつぶってそれを観ようとせず、病気をあると想像してそれを強く心に描けば、本来”無い”病気でも恰もあるかのごとき様相をもってあらわれて見えるのである。

その逆をしなさい。

 

実相の完全な姿を心に描いて、それを心の眼でハッキリと観るようにするとき(これが神想観なのです)完全な美相があらわれるのである。

「観ることはつくることである」

 

観ることは、つくること。

つくりたいように、観る。

みるとは、

視覚だけでなく

五感で、感じること。

 

病気や怪我の意味を

受け取ろうとしてみる。

より、命のままに、魂のままに

いきるための、きっかけを

与えてくれているのかもしれない。

 

その仮定で

自分と向き合ったり

生き方を見直したり

生活習慣を改めたり

伝えたいことを伝えたり

思考習慣を改めたり

固定概念を手放したり

なにかしらの

学びを受けとる。

 

そして、

病気や怪我が治る。

ここで大事なのは、

 

実相の完全な姿を心に描いて、それを心の眼でハッキリと観るようにする

 

こと。

 

これの逆が、

誰かのせいにして

不平不満を垂れ流す。

 

その先に、病気が改善するわけがない。

 

自己責任の自由でとらえ、

進むためのエネルギーにしちゃいたい。

 

心の眼でハッキリと、光を見れば

世界がそうなるだけ。

超シンプル。

 

いかに思い込むか。その気になるか。

そうやって世界ができていると、

体験を通して感じながら、

学び合う。

 

それがあたりまえな社会も、結構近いよね。

 

昨日のワークの内容とも繋がる。

 

 

本当に。改めて

ご参加ありがとうございました!

今日はこれから。楽しみです。

 

 

今日も、ありがとう。

いつも、ありがとう。

 

 

 

まこっちゃん