一生つなわたり

遊びと学びの連続、一生つなわたりで生きるまこっちゃんのブログ

身体が硬化してしまっているから自由に動けず、頭も働かない!?

「筋肉」よりも「骨」を使え! (ディスカヴァー携書)

 

「筋肉」よりも「骨」を使え! (ディスカヴァー携書)

「筋肉」よりも「骨」を使え! (ディスカヴァー携書)

 

 

先日、ピンと来て買った本。
特に帯の目次が面白すぎる。
 

  • 常識を根本から疑ってみる。
  • ここ一番の力をいかに出すか
  • 窮屈な社会で自由にいきる
  • 日本人の潜在能力を取り戻す

f:id:makoto_taira:20171107235951j:plain

 

…あらえびすやん。融ちゃんやん。
 
そして今朝、猫のふうのおかげで適当に開いたところに、
いいことかいてあった。

 

これからの時代、エネルギー問題も、外交問題も、困難な課題が山積みで、発想の転換が必要。

身体が硬化してしまっているから自由に動けず、頭も働かないだろう。
だから、これまでと違ったこと、変わったことがやれない。そういう意欲がわいてこない。

だとすれば、 
まず動ける身体を作り、その身体を使って自分の関わっている世界を変えていく。

というよりも、
身体が動くようになれば生き方も変わりますから、
まわりの現実も自然と変わっていくはず。 

 

f:id:makoto_taira:20171107235937j:plain

そうそうそう、そうだよね。
 
現実を作っているのは自分自身。
これは、量子論的にみてみれば明白。
自分がよくなることは、世界がよくなること。


ミクロとマクロの世界は、明らかに繋がっているから。
川が汚れれば、血液も汚れるんだよ。当たり前のことだ。
認識の大転換。
いままでのパターンからの変化。
これは、進化を意味する。
といっても過言ではない。
と、言いたいと思ったけど、どうだろう?笑
 
話を戻して、
この紹介した内容をやっているのが、
あらえびす融ちゃんの身体ワークだよ。

 

今の体は、社会構造その他の影響で、

間違った使い方で形状記憶してしまっています。

 

正しい使い方をまなび、遊ぶこと。

日常で身体感覚を追求する意識を持つこと。

固定概念を書き換え、世界を広げること。

 

例えばこれらによって、

あなたの作る現実は大きく変化し、

命のままに魂が輝く人生がはじまる。

 

なぜなら、あらゆるからだの痛みも心の悩みも、身体と繋がっているから。

変化し続ける東出融の身体ワークの最近のポイントは、

潜在意識と顕在意識、その間の魂意識をキャッチする身体の使い方。

両二の腕と太ももの、骨を内回転、筋肉を外回転。

ほねと筋肉のスキマを広げる。

 

マッサージでも、ほねと筋肉の癒着をとってスキマを広げたりするよね。

これによって体は軽くなり、思考にとらわれることもなくなり、

直感をキャッチできるようになる。

 

 

僕の場合は、「朝起きれない」という長年の悩みが、解決した。

ぐぐぐぐぐって、重力に逆らい体が起き上がり、
わくわくしてきて行動したくなる目覚めは、面白くて驚きの体験だった。

 

この学びを、長年ぶっとんだレベルで身体を追求してきた融ちゃんから受けられる、

またとない機会が、中四国・東北・東海で近々開催される、エルダーガイド身体ワーク。

 

超おもしろいぶっとんだ学びを、

爆笑しながら楽しみながら、

そして仲間と出逢い繋がり、

共に深めながら過ごす生きた学びの一日。

 

内容は即興で変化し、ドラマが生まれながらその日の中でも進化する。

 

下のページは、動画なども見れます!

peraichi.com

 

エルダーワークは、

11/9中四国・11/28東北・12/2東海で開催。

あなたの家から近いのは、どの会場???

Q&Aや身体ワークってなに?的な記事もぜひご覧ください。 

会場でお会いできるのを楽しみに!しています。

 

あらえびすスタッフ まこっちゃん

 

 

112255horumonryugi.hatenablog.jp

 

112255horumonryugi.hatenablog.jp