一生つなわたり

遊びと学びの連続、一生つなわたりで生きるまこっちゃんのブログ

8/5に○○で会いませんか!?予定せず、即興的に生まれる価値を、感じてみる。

f:id:makoto_taira:20160516164005j:plain

こんにちは。いつもありがとうございます。
8/5のイベントに、今僕がいる会社「あらえびす」として出展します!
 
全国でいろんなイベントを開催しているあらえびすですが、
ネックのひとつになるのは
「開催場所への距離」
ではないでしょうか。
 
めっちゃ参加したい!
でも、
「仙台から金沢、遠い...」
「今海外にいるから無理」
「時間はとれるけど、会場まで行けない」
などなど。
 
移動の時間とお金、どうしよう?
みたいな状況って、結構あるよね。
どこでもドアとかあったら、いいのになぁ。
 
この問題を、越えちゃうのが、
「オンライン」です。
 
8/5に、いつもの場所、あなたの部屋で、
話しませんか?
 
自宅で世界と繋がる。
この投稿も、世界と繋がっている。
それって、すごい「可能性」じゃないかな。
 
当日は、「オンラインフェスティバル」
魅力的なイベントが盛りだくさん!
参加者としても、ちょうたのしみてす。
 
更に、参加費は「投げ銭」方式。
体感したあとに、あなかたが価値を決めていい。
新しい経済は、さまざまに、動いています。
 
そしてそして、僕たちあらえびすの時間の、
内容は
「 」(空白)
この空白を埋めるのはあなたです。
 
目的なく集まったひとりひとりで、
なにかを作り上げる。
 
深い話を語り合うかもしれない。
はたまた、なぜかしりとりがはじまるかもしれない。
なにかみんなに聞いてみたいこと、
話したいテーマをもちより、対話してもいい。
 
いったい、なにがうまれるのか?
なにも生まれないかもしれない。
 
予定せずに即興的に生まれる価値を、
わくわく、みんなで感じませんか?
 


ほかにも、いろーんな、
素敵なワークがあります!
 
ぜひ、ご覧下さい。

 

主催田原さんの引用。

【オンラインフェス2017SUMMERやります】
 
オンラインの活動の裾野を広げるためのチャレンジ、オンラインフェスを8月5日にやります。
 
今年の1月にはじめて実施したときは、19人がオンラインワークショップを出展し、約200人が参加して下さいました。
 
今回は、なんと・・・・・・
 
30人が出展して下さるので、300人の参加を目指します。
 
これは、テクニカルサポートや、運営側のチャレンジでもあります。
 
この人数で、リモートチームでフェスを運営するためのノウハウが蓄積すれば、東京ビックサイトを貸し切らなくても、エキスポとかできるようになりますもんね。
 
テクニカルサポートが足りませんが、出展者同士が助け合って、お互いにテクニカルサポートをやる体制を作っています。協働作業によって関係性が生まれていくので、逆によいですよね。
 
30人の出展者、300人の参加者、これを7人の実行委員で動きを把握することなどできないので、出展者の自主性にお任せして管理しない運営、参加者の主体的な活動にお任せして、「一緒に実験しながら楽しみましょう」モード。でも、だからこそ、「お客さん」がいなくなり、共に楽しめるんです。
 
足りないモノだらけだからこそ、人と人とが繋がっていくオンラインフェス。
 
その「在り方」も、ぜひ、体験しに来て下さいね。
 
お申し込み、受付中です。

peraichi.com

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

まこっちゃん

 

 

関連記事

makoto-taira.hatenablog.com

 

makoto-taira.hatenablog.com