読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一生つなわたり

山形の偏狭で、遊びながら、学びながら、地球と共に生きるまこっちゃんのブログ

頭と心の両方で納得する、ということ。自問自答を繰り返し、本当にほしい結果を明確にする。

講演会・セミナー参加 幸せに生きる 価値観 夢を見つける、夢をかなえる

今日から、更新を毎日7時にしたいと思います。

そして、書いているときの時間を書こうと思います。今は7月22日、金曜日、22時。

こうすれば、書きたいときにたくさん書けるし、更新も安定すると思います!

 

f:id:makoto_taira:20160723062744j:plain

というわけで、こんばんは。先ほど、やぶちゃんという方と初めてお会いしました。

やぶちゃんは講演家のピース小堀さんの師匠で、今まで何度も、間接的にお世話になっていました。

今日は”わもん”やぶちゃんのエナジーライブに参加しました。

頭で理解できない世界が広がり、うまく言葉にできないのですが、落ちない”エナジー”をいただきました。

目の前でうつ病の方が笑顔になっていくなど、いろいろなことが起きていくなかで、僕も様々なことを感じ、学びました。

そして帰り道、参加していた方の一人にわもん流”ガチ聞き”をしていただきました。

その中でわかったことをシェアしてみます。

 

目次

もやもやの正体

あなたは、何かもやもやすることがありますか?

僕はあります。今日はもやもやの正体について、今までと違う視点で考えることができました。

僕の今抱えているもやもやは、自分との約束が守れない自分について。そんな自分を、否定してしまいそうになる自分がいることです。

なぜ約束を破ってしまうのかが、なんとなくわかりました。

 

頭では理解した気になっている

色々な問題について、僕はよく、頭で考えます。頭で考えると、頭で考えた結論が出ます。そして、理解した気になる。しかしそのうえで、もやもやが起きているということは、頭だけではないということなのだと思います。

頭の結論は当たり前で、自分自身ではそれが問題であることにすら気付かないかもしれません。

何かの問題によって、エネルギーが下がってしまっているということにも、自分ではなかなか気付けないようです。

 

悩みがあるということは

悩みがあるということは、頭で納得したつもりになっていても、心が納得していないという状態なのかもしれません。

では心でも納得するには、どうすればいいのか。

やはり、いつも考えている答えがすぐに出てきます。

しかしそれは、頭の結論です。

 

心でも理解すること

心で理解するには。意識をぼやっと広げるようなイメージでしょうか。

答えは必ず自分の中にあるはずです。そして、わくわくしたり、説明できないけど好きなこと、そういう思いは、心で理解できていることかもしれません。

理解しようとすればするほど、頭が支配的になってしまう気がします。

ですので、リラックスして、それでいて自分と向き合うのがいいのではないでしょうか。

 

聞いてもらった流れ

聞いてもらった流れをなんとなく書いておきます。

備忘録みたいになりますが、ご了承ください。

 

この命、いったいどう使えばいいのか

何を高めればいいのか

コーチングを学んでいる

別次元の問題解決を目の当たりにして、どこに向かえばいいのか?わからない

自分の強みをいかしたい

自分の役割は何だろう

やりたいことがあり過ぎる

全部できると思う、やりたい

本当に自分の役割なのかわからない

その先には?世界平和

色々な形。どんな形?

具体的な活動をしていく

応援する、人生をよくするきっかけになる

いい影響を与え続ける

貰ったものを返したい

使命に生きる

そのために、今の約束を守ることが結びついている?

頭では結びついている、しかし、心でも納得できていないかも

結局約束を破る現状が、快適

繋がったら、できるはず

できないということは、繋がっていない

それを自問自答するのがいいのでは

心の答えを探していく

 

まとまってないけどまとめ

うまくまとめられないですが、まとめます。

まず、問題があるということは、頭と心の両方が納得できていないかもしれない、ということ。

そのためには、「頭が理解した気になっているだけかもしれない」と疑うこと。

そして、心も理解できる答えを、探してみるということ。

自問自答を繰り返していけば、本当にほしい結果が見つかるかもしれません。

今の現状に納得することができて、どうすればいいかがわかるかもしれません。

なにか、あなたのヒントになれば、嬉しいです。

わもん、すごい。原さん、おかげさまです、ありがとうございます。

 

今日も世界が広がった1日に感謝。

読んでくださって、ありがとうございます。