読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一生つなわたり

山形の偏狭で、遊びながら、学びながら、地球と共に生きるまこっちゃんのブログ

【学びは感動から】世界No.1コーチの、7日間のセミナーを終えて感じたこと

こんばんは。

オーストラリアでの7日間のセミナーを終えて、日本に帰ってきました。

先ほど自宅について、こんな時間になってしまいましたが、今日の記事がまだ書けていませんでした。

感じたことを書いてから寝ようと思います。

目次

初海外セミナー

今回海外セミナーに参加したのは初めてでした。朝から深夜までで大丈夫かなと思っていましたが、終わってみれば何とかなりました。

たくさんブレイクスルーがありましたが、今日はそのうちのいくつかについてざっくり書いてみます。

僕の個人的な意見ですがご了承下さい。

 

体の使い方、体の状態が一番大事

セミナー中はダンスしたり、ジャンプしたり、

体の状態を高めることで自分のパフォーマンスを上げることをたくさんしました。

よい状態だったからこそ、学びを体で覚えて、自然に実感できるところまで落とし込めたのだと思います。

世界ナンバーワンにも納得する、洗練されたプログラムでした。

 

美しい心の状態に常にいる

何があっても、全ての経験はギフトであるということ。

どんなことがあっても、美しい心の状態に常にいることは出来る。

自分の心は自分で決めるということを改めて実感し、さらに上のレベルに行けたと思います。

makoto-taira.hatenablog.com

 

 

 

パートナーの幸せなしに、夢の実現はありえない

僕は今まで夢をかなえることが1番大切だと思って生きてきました。

しかし1番の充足感は人間関係の中でうまれ、パートナーの幸せなしに夢の実現はありえない、と感じました。

優先順位を替えて、見返りを求めない愛のためにこれから楽しんでいきたいと思います。

 

男と女は異星人

男性と女性の違いについてとても詳しく学びました。

今までも男脳と女脳の違いについてはある程度学んでいましたが、

今回は人間関係がうまくいかない場合の問題の本質がよく分かりました。

今後具体的に役立つテクニックも含めて紹介させていただきたいです。

 

価値観とルールを変えることで人生が変わる

人はそれぞれ大切にしている価値観と、避けたい価値観があります。

そしてそれらを感じるにはルールがあります。

今までの価値観と優先順位、そしてそれらを感じるためのルールをまず確認し、

それを今後の理想的な価値観と優先順位、ルールに変えることで、人生が変わるのを実感しました。

感じたい価値観を容易に感じ、避けたい価値観をなかなか感じないルールを作ります。そして感じてしまった場合の対処法も自分に叩き込みます。

 

「限界」を捨ててその効果を実感

僕は4人の仲間のおかげで、「限界」の価値観を捨てました。

既にいろいろと効果を実感しています。

自分の中の奥の奥に「限界はない」という気持ちが入っているような感覚です。

迷った時に、「限界がないからこっち」というかたちで選択できていて、良い結果もすでに得ています。

 

通訳の方々に感謝

海外セミナーということで、スピーカーのアンソニーロビンズ(トニー)はもちろん英語で話します。僕の今の英語力だと、2割くらいキャッチできでばいい方でした。ただでさえ難しいのに、セミナーはしばしば超早口で展開しました。通訳の方々がいてくれたおかげで、理解できました。本当にありがたいです。

 

ご縁が広がった話

今回ペアワークを英語でトライしたり、食事の時に話しかけまくったりしてすごく楽しかったです。

名刺の裏に、僕の夢を英語で書いて、印刷して持っていきました。

ある女性がその内容をすごく気に入り、他の人にも広めてくださいました。

何人かの方がわざわざ握手しにきてくれて、応援してくれました。ありがたいです。

 

英語を勉強したい

やっぱり英語を勉強したい。他にやりたいことが明確になり、英語の熱は冷めていましたが、やっぱり英語が必要だと実感しました。

英語のおかげで世界中の人とコミュニケーションがとれる。本当に素晴らしかった。

ありがたいことに、今後自分を高める方法がよくわかったので、

今回学んだことを活かして英語も本気でやっていこうと思います。

 

「今」の大切さ

いつかやりたい、に意味はなく、今決断することがとても大事だと学びました。

できる、できないではなく、「やる」と今決める。

わかっていてもなかなか難しいことを、今回は体を使って理解できたように思います。

 

これから何を実行するのか

今回の学びを毎日に落とし込んで実践するのが、何より大事だと思います。

今までもやっていた「朝メニュー」を改良して、今回の学びを毎日実践していきます。

今回の決断のまとめを壁に貼って、毎日確認します。

 

学びは感動から?

今回こんなにも心の奥にしみこむような学びが得られた理由を考えてみると、「感動」ということばに行きつきました。

トニーは参加者に対して目の前でコーチングし、問題の本質を引き出し次々と解決していきます。

目の前で絶望的な人生を送っていた人々が、ものの数分で変わっていきます。

自殺志願者も3人いました。セッションが終わるころには、皆最高の笑顔でキラキラしていました。

目の前でこんな奇跡のようなことが起こると、感動せずにはいられません。

おかげで強烈に記憶に残っているし、自分や周りの例に当てはめて考えやすいです。

今後の一つのキーポイントとして、「感動」を考えていこうと思いました。

 

仲間、関わってくださった人全員のおかげ

今回トニーが本当に、もう言葉に表現できないほどに素晴らしかったのはもちろんですが、仲間の存在に心から感謝しています。

グループやペアワーク、シェアがたくさんありましたが、仲間のおかげでこんなにも学べたのだと改めて実感しました。

特に、学びを統合して自分の奥に落とし込むプロセスでは、仲間のおかげで僕にとっての1番のブレイクスルーになったと思います。

そして通訳の方はもちろん、他に話してくださった方々、サポーターの方、クルーの方、音響やライトなどのスタッフの方など、たくさんのが関わってくださってあの感動が生まれたのだと思います。

本当に感謝でいっぱいです。

 

 

まだまだ書きたいことがどんどん思いつくような、そんな素晴らしいセミナーでした。

また参加します。

今日も、学びや気付きにあふれた1日に感謝。

遅くなり、また長くなってしまいましたが、

読んでくださってありがとうございます。