一生つなわたり

遊びと学びの連続、一生つなわたりで生きるまこっちゃんのブログ

今更ですが、このブログ、こんな人が書いてます【自己紹介続編】

こんばんは。今日は投稿が遅くなってしまいました。名古屋で、ある講演会のスタッフミーティングがあり、今帰ってきました。チェックしてくださった方、ごめんなさい。

 

以前、このブログ誰が書いてるのか得体が知れない!やばい!

と、言うことで、自己紹介させていただきました。

makoto-taira.hatenablog.com

 書いてるうちに、長すぎる!!となったので、今日は続編を書かせていただきます。

よかったら、お付き合いください。

f:id:makoto_taira:20160402192923j:plain

 

目次

 

初めての海外

18歳の時に、初めて海外に行きました。

f:id:makoto_taira:20160402193340j:plain

植林ボランティアという形で、全国の中高生が参加するツアーです。2週間マレーシアのど田舎、電気もガスも水道もない所に滞在しました。

本当に初めての経験の連続で、毎日楽しくて仕方がありませんでした。

 

英語の勉強に前向きになる

現地のおうちにホームステイさせてもらいました。もちろん、日本語は通じません。片言の英語や、身振り手振り、また紙に絵をかいたりしてコミュニケーションをとりました。

とても楽しかったです。今でも覚えているのは、それぞれの国のおばけの話。しかし、なかなか言いたいことが言えない。悔しかった。

 

この時に強く思いました。英語は、世界中の、いろんな人たちとコミュニケーションをとれる、最高の道具なんだ、と。

それまでは、「僕は日本人だし、英語いらないわ」と思っていました。

僕は世界中の人と友達になりたいし、いろいろな経験をしてみたいと思ったので、それからは英語の勉強に前向きに取り組むようになりました。

学んだことは・・・

みんな違ってみんないい、ということばを、実感しました。何もかもが違う人たちと、本当にわくわくする時間を共有しました。

また、環境問題についても考えるようになりました。今までは、「無駄な電気は消す」といったことは意識していましたが、この時から、一見無駄じゃないエネルギーに対して「これは本当に必要か?」と考えるようになりました。

そして、1番の学びは、あたりまえの日常に感謝することです。

makoto-taira.hatenablog.com

こんな経験以来、海外に行くチャンスに飛びつき続けました。毎回最高の経験と学び、出会いがあり、いつも「帰りたくない」と思っていました。

 

死ぬ前に世界一周したいと思っています。世界一周の目的、旅を通して何をして、何を得るかを明確にしたうえで、29歳までに旅立つことが目標です。

 

将来の選択 就職?進学?

時はたち、就職をまじかにひかえました。いざ就職しようと思っても、どこに就職すればいいのかわからない。夢もない。

 

いろいろな本を読んでは、自分のビジョンを明確にする重要性を感じながら、

それがわからなくて苦しんでいました。

 

夢さえ見つかれば、全力でその夢に向かうのに。

 

完全に人生の道に迷っていました。

 

人生の道に迷った結果・・・

結果的に、「大学生活を経験してみたい」「自由に考えることができる時間を増やしたい」との理由で、大学に編入する道を選びました。

第一志望の大学に、推薦をいただきましたが、落ちました。当時はつらかったけど、今でこそ強く思います。

落ちてよかった~~~~!!!!

それほどに、今の大学での出会い、学びは素晴らしいものでした。

この時の経験は、今僕が、

事実は変えられないが、解釈は変えられる。絶対に悪いことなんて、この世にない

と考えている理由の一つとなりました。

makoto-taira.hatenablog.com

 

この後は・・・

大学に入って、ジャグリングと出会います。ストリートダンス、アナログゲーム、写真等、やりたいことを全部やりました。家庭教師のバイトも始めました。

そして、大切な友人もできました。

というか、やっぱり書ききれないですね!!!

ほんとは、「高専の寮を追い出されたおかげで最高の経験ができた」、という話も書きたかった。笑

長くなってしまったので、このくらいにしますね。

お付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

今日も素敵なご縁に、感謝。紹介してくださった本、読むの楽しみ。

最後まで読んでくださってありがとうございます!

コメント気軽にお願いします♪